Calender
2020年7月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Recent Comments
Recent Trackbacks
« 生活保護の問題は幅広い。改正には時間をかけざるをえない。 | Main | 宇宙解明への扉が開かれる。 »
イチローの記録達成を祝おう!
スポーツコラム / KOJI(qtdreamjp)
「休養」後、あっさり達成=敵地も大記録に拍手―イチロー
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2012062000423


 節目の安打を、しぶとく中前に落とした。マリナーズのイチローが一回、大リーグ通算2500安打を達成。「あと1本」としてから3日後。2日前のジャイアンツ戦ではいいところなく4打数無安打に終わり、敵地に移動してきた前日は「休養」した。仕切り直しで臨んだこの日、第1打席であっさりと決めた。
 ダイヤモンドバックスの右腕ハドソンに追い込まれた後の3球目。内寄りの直球に詰まりながらも、振り切った。打球はふらりと上がり、遊撃手が中堅方向に背走。その先にポトリと落ちた。
 一塁ベース上のイチローは表情を変えない。それでも、大型スクリーンにはイチローの姿とともに「メジャー通算2500安打」の表示が映し出され、大記録達成を知った敵地の観衆が温かい拍手を送った。ウェッジ監督は試合前、到達間近の偉大な記録に言及し「選手生活における安定性の証明だ」とたたえた。
 三回の第2打席では二塁打。初球のチェンジアップを緩いライナーで巧みに左翼線へ運んだ。第3打席もゴロで中前打と猛打を振るった。 



2001年に渡米し、メジャーリーグで今もなお、第一線で活躍するシアトルマリナーズのイチロー。言わずと知れた、日本人メジャーリーガーの中で一番活躍している選手である。
彼の存在が無ければ、日本人メジャーリーガーがここまで多く活躍することはなかったかもしれない。それは、野茂英雄がピッチャーとして活躍し、日本人メジャーリーガーの先駆けのひとりとなり、野手ではイチローが先駆けとなった。
メジャーリーガーになっても、ますます活躍し、今や、大リーグ通算2500安打という大記録を打ち立てた。今の日本にとって、これほど、明るい話題はないであろう。
だが、記録達成というのは、大記録になればなるほど、それまでの達成直前までの緊張やなかなか決まらないいらだちが嘘になってしまう位、アッサリと決まってしまうものである。
だが、この記録は、日本人でもやればできるという希望を与えてくれる記録になることは間違いないであろう。また、日米通算にすると、日本人選手の中では断トツの多さで一位となっている。メジャーだけの記録を見ても、過去の記録と照らし合わせても、日本人プロ野球選手の現役選手を追い抜いているのである。
それほど、偉大な記録であることは言うまでもない。これからは、イチローが張本選手が打ち立てている3085本という日本記録をメジャー記録がいつ超すのかが焦点になる。イチローが現役である限りは、後、数年もしないうちに抜くことは間違いない。
イチローは本当にメジャーリーグの中でも偉大なプレーヤーになった。日本での記録も輝かしい物を持っているが、日本だけでなく、アメリカに渡って、記録を打ち立てることはそう簡単にできるものではない。
今の閉塞感が漂う日本に少しでも、希望を与えてくれるイチローには感謝と、これからの活躍も期待したいところである。イチロー、おめでとう!



このコラムに興味がおありの場合は、クリックしてください。
Check

Category : スポーツコラム, 海外コラム | Comments [0] | Trackbacks [1]








画像の中に見える文字を入力してください。

url: http://www.k-rci.ws/blogsystem/mt-tb.cgi/511
スゲーよあんたは [おー!/]もうそろそろ39歳で来年には40の大台に乗るけど、あと4-5年は現役続けてメジャーのみで3000本安打達成して米野球殿堂入り...
| 時々時事爺 | 2012年6月20日 23:03 |